ナオッカニュースまとめ

笑える話題やニュースなど、生活系まとめブログです。話題のニュース、ネタ、浮気、不倫、恋愛、悩みなどをまとめています。

    沖縄

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    sand-3081091_960_720


    1: 名無しさん@おーぷん 2018/02/08(木)00:02:33 ID:KoR
    ・暖かい
    ・意外と食べ物がおいしい
    ・海がきれい
    ・夏は暑くない
    ・せわしくない

    移住したくてしゃーない

    【沖縄に住むデメリット、ガチで存在しない説】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    senkyo_touhyo


    1: ■忍法帖【Lv=17,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2018/02/06(火)11:20:24 ID:???
    ◎記事元ソース名/【記者の視点】名護市長選 陰の敗者は日本の民主主義

    名護市長選の陰の勝者は、安倍政権だった。そして陰の敗者は、この国の民主主義だった。

    直前の世論調査でも、市民の3分の2が辺野古新基地建設に反対している。それでも稲嶺進氏が落選したのは、
    工事がじりじりと進んだことが大きい。市民は実際に止められるという希望が持てなかった。

    稲嶺氏自身は公約を守り、民意を体現して阻止に動いてきた。日本が民主主義国家であるなら、工事は当然止まるはずだった。

    安倍政権は、既成事実を積み重ねて市民の正当な要求を葬った。
    民主主義の理想から最も遠い「あきらめ」というキーワードを市民の間に拡散させた。(中略)

    今回の選挙直前には、渡具知武豊氏が当選すれば新基地容認を明言しなくても再編交付金を出すと言いだした。
    何でもありなら、財源を巡る政策論争は成り立たない。

    安倍政権は名護の選挙の構図自体を4年かけて変え、市民から選択の余地を奪った。
    大多数の国民がそれを黙認してきた。

    渡具知氏も「辺野古の『へ』の字も言わない」という戦略で、暮らしの向上と経済振興を語った。
    市民は反対しても工事が進むならせめて、と渡具知氏に希望を託した。
    基地問題からは、いったん降りることにした。それを責める資格が誰にあるだろう。

    民意を背負えば、小さな自治体でも強大な権力に対して異議申し立てができる。
    沖縄に辛うじて息づいていたこの国の民主主義と地方自治は、ついにへし折られた。(北部報道部・阿部岳)

    沖縄タイムス/2月5日
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/204884

    阿部 岳(あべ たかし)
    沖縄タイムス社北部報道部長
    1974年東京都生まれ。
    上智大学外国語学部卒。97年沖縄タイムス社入社、政経部県政担当、社会部基地担当、フリーキャップなどを経て現職。
    著書「観光再生―テロからの出発」(沖縄タイムス社)。
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/70787

    【【沖縄タイムス】沖縄に辛うじて息づいていたこの国の民主主義と地方自治は、ついにへし折られた。[H30/2/6]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    aerial-photograph-1381608_640


    1: ■忍法帖【Lv=17,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2018/01/31(水)16:10:15 ID:???
    (*動画はリンク先にてご覧下さいませ!!)

    DAPPI
    @take_off_dress
    百田尚樹「情報は定かではないが那覇市長選後に2000人も
    転出届が出され2LDKに10人登録してるケースもあったらしい。
    こういうのを調べるべき」
    阿比留瑠比「問題なのは活動家の大半が本土人」
    百「選挙前に大量に住民票が移動してるなら民主主義・選挙制度の崩壊」

    報道はこういう疑惑こそ調査すべき
    1:55
    埋め込み動画
    午後7:43 ・ 2018年1月30日
    1,742件のリツイート
    1,922件のいいね
    https://twitter.com/take_off_dress/status/958289459824308225

    https://mobile.twitter.com/take_off_dress/status/958289459824308225?ref_src=twcamp%5Eshare%7Ctwsrc%5Eios%7Ctwgr%5Eother

    【【報道しない自由/twitter動画】百田尚樹『情報は定かではないが那覇市長選後に2000人も転出届が出され2LDKに10人登録してるケースもあったらしい。こういうのを調べるべき。』[H30/1/31]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    audience-1677028_640


    1: ■忍法帖【Lv=17,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2018/01/29(月)07:29:16 ID:???

    ◎記事元ソース名/「東京MXへ批判 継続を」 市民有志「ニュース女子」でシンポ


     【東京】「沖縄への偏見をあおる放送をゆるさない市民有志」は27日、東京都の文京区民センターでシンポジウム
    「放送倫理違反の東京MX『ニュース女子』沖縄報道を問う」を催した。
    同有志は、放送倫理・番組向上機構(BPO)が2017年12月、東京MXの番組「ニュース女子」について
    「重大な放送倫理違反があった」と発表したにもかかわらず、東京MXは番組内容の訂正や謝罪をしていないことを問題視している。
    登壇者は、謝罪や番組打ち切り、関係者の名誉回復を求め、諦めず声を上げていく決意を新たにした。

     登壇者はジャーナリストの安田浩一さん、名護市辺野古や東村高江で座り込みに参加している泰真実さん、
    非営利ネット放送局アワー・プラネット-テレビ代表の白石草さん、主催者の代表・川名真理さんら。
    会場には約170人が詰め掛け、熱心に話を聞いた。

     安田さんは、県内の市町村長や県議ら代表が安倍晋三首相に「建白書」を提出した後、
    東京都内の銀座などでデモをした際に「ヘイトスピーチ」を浴びてから28日でちょうど5年になることを指摘した。
    「当時那覇市長の翁長雄志知事が辺野古反対の意志を固めたのは、その経験が要因の一つといわれている。
    ヘイトだけでなく、何事も無いかのように通り過ぎていく人々の風景に屈辱感が芽生えたと思う。ヘイトを無視してはいけない」と話し、
    東京MXに対して諦めず批判を続けることの大切さを訴えた。

     医療に従事する泰さんは「番組で『基地反対運動の人々が救急車を止めた』といううそが一番許せなかった。
    沖縄では新基地反対の民意が明確で、命と暮らしを守るための行動だ」と強調した。

     東京MX元職員で、番組を作っていた白石さんは「そもそも東京MXはきちんと考査できる体制になっていない」と指摘。

    (以下略)

    琉球新報/2018年1月28日 06:10
    https://ryukyushimpo.jp/news/entry-654670.html

    【【琉球新報】プロ市民『東京MXの番組「ニュース女子」は、今すぐ番組を打ち切りにし、関係者の名誉回復のため謝罪をしろ!』[H30/1/29]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    aerial-photograph-1381608_640


    1: ■忍法帖【Lv=16,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2018/01/19(金)19:15:55 ID:???
    ◎記事元ソース名/米軍は良き隣人でないと沖縄知事

     沖縄県の翁長雄志知事は19日…(略)
    米軍ヘリコプターが小学校上空を飛行した問題に触れ「事件事故を真剣に取り合っているように見えない。良き隣人ではない」と述べた。

    2018/1/19 17:28
    一般社団法人共同通信社
    https://this.kiji.is/327001959490405473

    関連記事
    【毎日新聞】隣人(北朝鮮)が苦難にあえいでいることに想像が向かない。いつから、日本人はこんなに薄情になったのだろうか [H30/1/19]
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1516324163/

    【【沖縄問題】沖縄県の翁長雄志知事『米軍は良き隣人ではない』[H30/1/19]】の続きを読む

    このページのトップヘ